ピュアアイ でセフレ募集してみよう

ピュアアイ で全く違うタイプのセフレを2人作りました

私は今2人のセフレ女性とお付き合いをしているのですが、2人は性格やタイプが大きく異なるのです。

ピュアアイで、全く違うタイプのセフレを作りたいと思って、それを実現させることができたのです。

1人はとても清楚で大人しい女性

ピュアアイで知り合った一人目の女性は、とっても清楚で大人しいタイプの女性でした。なかなかタップルになれず、スーパーいいかもを使って興味を引いたのがきっかけでタップルになったので、凄い嬉しかったです。そのあとのメッセージは楽しかったですね。勝利の美酒を飲んだ感じでした。

元々、恋人として付き合うならこういったタイプの女性の方がいいと思っていましたが、セフレとしてもこのようなタイプの女性は相性がいいみたいです。

エッチの時は、じっくりと時間をかけながら、ソフトな感じのセックスを楽しむようにしています。

もう1人はアグレッシブな肉食系の女性

一方で二人目の女性は、一人目とは打って変わって非常にアグレッシブで肉食系タイプの女性でした。

エッチの時も女性が責めることが多いですし、かなり激しいセックスをしています。

正直、恋人として付き合うには微妙ですが、セフレとしてであればこういったタイプの女性も大歓迎なので、一人目と同じぐらい楽しく付き合えています。

ピュアアイならいろんなタイプの女性とセフレになれる

このように、全く違うタイプの女性とセフレになれたのも、ピュアアイのおかげだったのです。

ピュアアイには、本当にいろんなタイプの女性がいますから、上記だけに限らず様々なタイプの女性とセフレになれるのです。アプリだからスマホで使えるところが女性受けいいんですかね?

今後は、また違うタイプの女性とセフレになろうと思っていますし、そう思えばとってもワクワクしながら女性を探すことができます。

熟女と楽しむオナニーの見せ合いが持つ秘められた魅力とは

出会い系の熟女は、エロいことは勿論なのですが結構変わった人もいたりするんです。

私も、出会い系の熟女探しで、ちょっと変わった物が好みな人と知り合ったのですが、変わってはいるのですが一度やるとちょっと病みつきになってしまいそうなプレイがあったんです。

熟女と楽しむオナニーの見せあい

その出会い系で知り合った熟女の提案でやってみたプレイが、オナニーの見せあい、相互オナニーという物です。

目の前にいるんだから普通にセックスをすればいい、といいたくなる気持ちもわかるのですが、この相互オナニーというプレイ、実はものすごい興奮要素を秘めているんだとやってから私は実感することになりました。

オナニー見せあいが持つ独特の魅力

その熟女が、オナニーの見せ合いっこって凄く興奮するよとお勧めしてくれたことが実際に知り合うキッカケであり、会う約束をするきっかけでもあったのですが、これがやってみると本当にエロいんです。

ベッドの上でお互いに向かい合って、股を開いて性器が丸見えになる姿勢を取りそのままオナニーをしあうだけなんですが、相手を目の前にしてオナニーをするというのは予想以上に恥ずかしく、しかもそれをおかずに相手がオナニーをしているというのがまたとてもインモラルなんですね。

しかも、見られることに興奮してくるという感覚を段々と自覚していくので、オナニーの動きも自分が気持知よくなるのは勿論相手に見せつけるような動きになっていくので、普段はあまり意識しないやり方のオナニーをするようになってしまうんです。

オナニーの見せ合いの後のセックス

あくまでも、オナニーの見せ合いというプレイは前戯の範疇内なので、そのあとで本番のセックスに移行していくわけなのですが、中途半端にオナニーの見せ合いで欲求を昂ぶらせたままセックスに移行するとムラムラを我慢していたのもあってかなり、興奮度が高くなるんです。

しかも、快感もかなり強く感じることが出来たんです。

今回使った出会い系はpureiと言うサイトです。

イメージ画像

*↑画像クリックでピュアアイのまとめサイトに行きます。

婚活パーティー主催など勢力的に行うアクティブな出会い系なので良質な出会いが見つかると思います。

ピュアアイの婚活パーティーで出会った25歳読者モデルとコスプレセックス

長野の千曲市で新しい出会いが欲しい・セフレが欲しいとかねてから思っていました。

今では、男性・女性が出会える場所やシステムはたくさん用意されています。

いくつかの方法で出会いを探したことはあるのですが、今回はピュアアイの婚活パーティーでのある体験についてお話して行きたいと思います。

出会いが見つかる婚活パーティー

インターネットをしていたときに見つけたのが出会いをプロデュースするというピュアアイの婚活パーティーでした。

お見合いパーティーとはまた違っていて、もっとラフな関係を作ることが出来るようでしたので申し込んでみることにしたのです。

特に、20代の女性と知り合うことが出来たら・・・という希望がありましたので、年齢においても限定的に募集しているものをチョイスしました。

婚活パーティーに参加

普段はあまり積極的ではないのですが、様々なイベントなども用意されていましたので自然と話しかけたりという事が出来ました。

何人かの人と話をしてみたのですが、特に気になったのが25歳の読者モデルだという女性。

モデルというと「プライドが高そう」なんて勝手に思い込んでいたのですが、とても気さくに話をすることが出来たのです。

また、趣味が共通していたというのも仲良くなる大きなキッカケになったと思います。

連絡先交換へ

連絡先は自由に交換しても良いということでしたので、婚活パーティー終了間際に聞いてみました。

するとすんなりと教えてくれたのです。

そこから、やり取りが始まっていきました。

最初は、挨拶程度や日常報告のようなやり取りが大半だったのですが、少しずつ互いの恋愛感やセックスについてなど話をするように。

「時間があれば会いたいね」などという会話にも進展していったのです。

2人きりで会うことに

王道ではありますが「食事に行かないか」という誘い文句で会うことを提案しました。

頻繁にやり取りをしていたという事もあってすんなりと承諾してくれたのです。

八幡で待ち合わせをして食事にいくことになりました。

夕方過ぎに待ち合わせをし、お酒を飲みながら共に楽しい時間を過ごしました。

自然とセックスへの雰囲気も作りやすく、時間帯はもちろんですがお酒を取り入れたという事も成功要因になったかなと思っています。

念願のセックス

近くのラブホテルに入ることに成功をしたのですが、そこにレンタルのコスプレ衣装がおいてありました。

かねてから、コスプレセックスには強い興味がありましたので「着てくれないか」と頼んでみたのです。

女性もノリノリの反応。楽しい時間が過ごせそうだなと思いました。

イメージプレイもすることができました

女子高生の制服を選んでもらったのですが、見た瞬間から大興奮でした。

「いや」なんて言われるとより一層激しいプレイをしたくなってしまい、自分が最後まで主導権を握ってセックスを楽しむことが出来ました。

そうした意味においては支配欲も満たすことが出来たように思います。

コスプレセックスですから、脱がすということは一切しませんでした。

スカートの中に手を居れ下着を軽くずらして触ると、女性は恥ずかしそうに太ももを締めました。

それを無理やりに広げるように足を開かせ固定をして女性の表情と共に楽しみました。

徐々に力が緩んできて、最終的には自分から足を開き、腰を動かすようになったのです。

鏡を使っての立ちバックもしたのですが、女性は初めての体位だったようで大興奮。

隣に声が漏れてしまうのではないか?というくらいに大きな声をあげていました。

今ではセフレとして

こうしてピュアアイの婚活パーティーをキッカケにして出会いをゲットした自分。

今では、セフレとして会っては様々なコスプレをしてもらいセックスを楽しんでいます。

割り切ってセックスをすることが出来るという事で、様々なプレイをこれからも楽しんでいきたいと思っています。

ピュアアイの婚活パーティーの評判を見たいなら→ピュアアイ 評判

Copyright © 2016 ピュアアイ でセフレ募集してみよう

Theme by Anders NorenUp ↑